So-net無料ブログ作成
検索選択

高校受験前のやる気について [なぜやる気が出ないのか?]


person_0265.jpg



中学生の子を持つ親の悩みとして多いのは、


「何を言っても、勉強やる気を出してくれない」


という切実な声です。


それでそのあとに続くのが


「やる気さえあれば、出来る子なんです…」

「できない子じゃないのですが、やる気だけが…」


という親御さんのお決まりのフレーズです。


この「勉強のやる気」ですが、高校受験前に限って言えば
【志望校へ合格する可能性がない】と本人が諦めている
場合が考えられます。


本人が諦めているわけですから、勉強をやる気というのが
出るはずはありません。


親がいくら「勉強しなさい」といってもやらないのは
そのためです。


勉強自体が根本的に嫌いというタイプもいるでしょうが、
それにしてもできれば自分の志望する高校へ行きたい
という気持ちのある中学生もいるはずです。


今からでも間に合うという勉強方法を、本当に知ったら
はたしてどうなるでしょうか?


その子にとっては、やる気につながる場合もあるでしょう。


何よりも、高校受験で志望校に入れたか、入れなかったか
というのは、人生の中で大きなウエイトを占める出来事
です。


できることなら、親として出来る限りの環境だけでも
与えて、最後のやる気を出させてやりたいものです。


高校受験がすべてとは言いませんが、それがどんな意味を
持つかということがわかるのは、社会に出たときです。


受験に失敗した多くは、社会人になったときに勉強を
しなかったことを後悔します。


それも人生と言えばそれまでですが、勉強のやる気を
出せるきっかけがあるとすれば、やらない選択肢は
ないでしょう。


高校受験を諦めている中学生に、推薦します。

⇒【志望校合格へ やる気の出る勉強法】








nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0