So-net無料ブログ作成
検索選択

高校受験直前の勉強法について [高校受験勉強法]


kb.jpg


県立高校の入試が間近に迫っていますが、中学3年生にとっては
今一番辛い時期でしょう。


今迄の中学3年間での勉強の成果を、たった2日ほどの入学試験で
評価されるわけですから、たまったものではありません。


そして、もし今中学3年生だという場合はあと1ヵ月ほどの勉強を
よく考えて、効果のある方法に集中する必要があります。


まさか、今から1年生の復習をしているなんて中学生はいないと
思いますが、あと1ヵ月でも受験に役立つ、つまり点数を稼げる
ことに焦点を絞ることです。


あと少し点数があれば…という中学生や親御さんは
続きをご覧ください。

ema.jpg






さて、あと1ヵ月ということがとてもプレッシャーに感じる
という中学生は少なくないでしょう。


本番に力を発揮できるというのは、大人でもなかなか簡単では
ありません。


受験前の勉強法ポイントは、いくつかあるのですが、
今回は、数学の学力アップを例にお話させていただきます。


高校受験前の短期間で成績を上げる勉強方法ですが、
結論から申し上げます。


それは「解答学習法」になります。


聞いたことがある方も多いとは思いますが、


分からない問題に出会った時、

30分以上「うーん…、えーっと…」と
悩み続けるのではなくて、

すぐに解答を見てしまいます。

そして解答からしっかりと学び、
自分自身をレベルアップさせていきます。


わからない問題を考えるということ自体は、
勉強する姿勢としては正しいのですが、それは時間的に
余裕のある時にするべきことです。


とにかく効率よく成績を上げていく必要のある今、
それをやることで、合格する可能性をつぶしかねません。


こういう話をすると、

「解答は見てはいけないと
 学校の先生が言っていましたよ。」


という意見の人がいると思いますが、
それは悪しき刷り込みです。


なぜなら「解答を見ない」勉強法は、先ほど言ったように
大量の時間をロスする事になり、非現実的な勉強法だからです。


分からない問題に出会うたびに30分以上考えていては、
時間がいくらあっても足りません。


ただし、ここで注意しなければならないのは「解答を見る」
だけで終わらせないことです。


必ず、その解答になるまでのプロセスを理解するために
解説をしっかりと読んで理解しなければ意味がありません。


わからない問題をいつまでも考え続けるという不効率な
時間を、解答を導くためのプロセスを理解する時間に
置き換えるということです。


あと1ヵ月あれば、この「解答学習法」で5点や10点を
上げることは決して難しくありません。


是非、試してみてください。



尚、高校入試の点数取りこぼしの上位には、英語リスニング
があります。


配点も大きいので、英語リスニングは確実に正解させる
というのも合格のポイントです。


英語の、文法はとてもとっつきにくく、楽しくないですが、
リスニングは1ヵ月あれば十分正解率があがります。


以前からも紹介していますが、無料のメルマガでリスニングを
学べる方法を多くの中学生が実践して好評です。


お金をかけなくても学べますので、英語リスニングに不安を
感じている場合は、おすすめします。


⇒イムラン先生の英語リスニング無料メルマガ


ガンバレ!中学生![本]


zyuken_01.jpg



記事が参考になったよ!
と思われましたらブログランキングをクリック
していただけるとうれしいです。
宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking





nice!(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:学校

nice! 0

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。