So-net無料ブログ作成

夏休み中に種を蒔くか蒔かないかは受験の合否を左右する [高校受験合格の共通点]

19818341.jpg

夏休みは、勉強に限らず自分の計画通りに
行動できていると自信をもって言えますか[exclamation&question]

 

 

 

 

 

 

 

free-illustration-nyugakuome03-illustrain.png

 

 受験の世界ではよく、
合格すること=桜が咲く
と例えられていますね。



それで、毎年思うのが、

「合格する人は、きちんと春から
 種蒔きしてるよなぁ。」

という事です。



春休みに種蒔き(=復習)し、
夏休みにも復習し、

冬休みに受験直前対策をするからこそ、
合格という花を咲かせることが出来るのです。



つまり、

来年の春に大きな花を咲かせたいなら、

今からしっかりと質の良い種を
蒔いておく必要があるわけですね。



種を蒔かずして、花を咲かせるのは
自然の法則に反していると思います。



今年の受験でうまくいった生徒の多くは、
去年の春休みに~夏休み~冬休みにかけて、
効果的な復習をした生徒です。



自分の弱点に向き合い、しっかりとした
対策を打ったから、苦手を克服して

ライバルと差をつけることが出来たわけです。




新学期が始まるまでに1つでも多くの単元を
復習しておくことが重要です。



ほんと、ぼーっとしてる場合じゃないですよ。



すぐに新学期が始まりますから。



特に英語・数学の復習は最優先です。



この2教科の復習を後回しにすればするほど、

受験で不利になっていきますので、
今すぐ復習に取りかかって下さいね。



苦手を今のうちに復習して、新学年1発目の
テストで好成績を取りましょうね。


夏休み中に種を蒔く人、蒔かない人。


どちらになってもいいのですが、
実はここが、勝負どころだと思っています。


受験で勝つ人は勝負どころを
分かっている人が多いと感じています。



もうすぐ夏休みも終わりますが、
まだ何もやってないという生徒は、
少なくないと思います。



でも、今日から始めることができれば、
決して遅くはないです。



明日から、来週からやろうという生徒が、
ほとんどで、そういう生徒は来週になっても
やらないものです。


やろうと思ったその瞬間に行動に移せるかどうか、
これにつきます。



これは中学生に限ったことではなく、
大人になっても同じなので、ぜひ覚えておいて
ください。



行動に移せるかどうか?



すべては、これだけなんです。

 

 

[次項有]中学生のやる気が出る勉強法とは?

beaf6c21006a6c4005c397cddbafc5b0-680x680.png

 記事が参考になったよ!

と思われましたらブログランキングをクリック

していただけるとうれしいです。


宜しくお願いいたします。m(_ _)m



にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ

にほんブログ村





FC2 Blog Ranking

 

ガンバレ!中学生[本]

 

 

 

 

 



nice!(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:学校

nice! 0

トラックバック 1