So-net無料ブログ作成
検索選択
物理の勉強方法 ブログトップ

物理の偏差値をアップするコツ [物理の勉強方法]


zyuken_05.jpg


極めればかなり高い点数が期待できるけれど、
なかなかそのレベルに達するのが難しい科目
と言われているのが物理。


物理の偏差値アップに必要なのは、
「勉強のコツ」を知ることなのかもしれません。


物理は基本的に計算が主体の科目のようにも思えますが、
実際には図表にして分かりやすく書き出すことで、
それまで物理を知らなかった人でも興味深く学ぶことが
できるようになります。


座標を取ったり矢印を書いたりしながら
目で見てインパクトの強い図表を書く習慣を
つけるのも良いでしょう。


また、図表を描くことで、どこにどんな力や抵抗が
発生しているのかが一目瞭然で把握できるようになります。


イラストを描くような気持ちで
簡単でわかりやすい図表を描きながら、
いろいろなカラーのペンを使ったりするのがポイントです。


知っておかなければいけないポイントなどは、
図表の近くに書き出したりしても良いですね。


そうする事で、最終的にはそのページを
一枚の写真のような感じで脳裏にインプットする事
ができます。


物理が苦手な人は、物理の勉強が楽しくないと
思います。


だいたいは数学の好き嫌いと似ているのが物理の
好き嫌いです。


数字が苦手なタイプに多いので、図形などの形から
考えることです。


図形もイヤなら、自分の書いた絵やイラストを楽しむ
つもりでやってみてください。


ガンバレ!中高生![本]








やる気勉強法
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
物理の勉強方法 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。